%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-09-10-53-13

紫苑ステークスって第1回やん!データないやんって気づいたブールです。

さて京成杯オータムハンデです。

2014年が新潟開催だったのでこのレースも9年分データです。

まずは予想オッズから

1 ロードクエスト   3.0
2 ダノンプラチナ   3.2
3 ダノンリバティ   5.4
4 ラングレー     9.2
5 ピークトラム    11.1
6 ダイワリベラル   11.8
7 トウショウドラフタ 16.3

こんな感じです。

過去10年の傾向を見ていきます!

勝馬の脚質は、逃1先5差3追0

上がり3Fタイム1位(2,2,0,7)、2位(0,2,2,7)、3位(2,2,1,8)となっており上がり1-3位で見るとまずまずいい成績ですね。

人気でみると、1人気(0,0,1,8)、2人気(5,1,2,1)、3人気(2,0,2,5)となっており1人気がとんでもなく不振ですね。3着1回のみ!かわりに2番人気が相性抜群!3着はずしたのは1回だけなんですね。10番人気が1-1-0-7でそれ以降は着外なので10人気までの戦いですね!

枠番でみると、2枠と5枠が連対率よくて、内の方が有利ですが、大外8枠まで複勝率でいうと同じくらいです。

ハンデ線なので斤量もみると、~53kgと57.5~59が複勝率でいうといいですが、連対率は~53kgと57.5-59の馬がいい感じです。細かくみると、58kgは連対率50%です。

前走からステップを見ると、あまり傾向はなく、オープン戦、1600下からの馬が勝ってることもあり波乱傾向ですね。

どんな馬を探すのか難しいですが、まあ中断あたりから上がりタイム使える馬ですかね!斤量58kgの馬を軸にっていうのもデータ的に50%なのでありですね!

調教みると、ロードクエスト、ダノンプラチナ、カフェブリリアント、ダノンリバティあたりがいいかなと思ってます。このレース難しいですねw

ロードクエストは正直不安要素多い。ダノンプラチナの方がまだマシかなと思うけど信頼できる軸がいないレースですね。内枠入ってダイワリベラル軸でいくつもりだったけど調教データみてもパッとしないよね。うわっ印どうしよって迷ってます…

◎ダノンリバティ

上位3頭の中で一番仕上げてるのはこの馬だと思うので中段前目につけてスッと伸びてっていうのを想定しました

◯ダノンプラチナ

同日の気配みてみないと分からないですけどロークエよりはマシだと思ってます。

▲クラリティスカイ

転厩2戦目で前走久しぶりに上がりタイムだしてるし調教はどうかな?って感じだけど状態よさそうなら一発!ロゴタイム復活勝ちさせた田辺に今度こそ!

▲ロードクエスト

中山いいと思わないしここは叩き台で様子見だと思うんですよね。それでも自力でもってくる可能性あるんですけどね。調子は別によくも悪くも程度だと思います。

△ピークトラム、ラングレー、ワキノブレイブ、カフェブリリアント、ダイワリベラル、トウショウドラフタ

ワキノブレイブ、カフェブリ、ダイワリベラルは抑えると思いますけど他はパドックでよければ抑えます!個人的には転厩2戦目でG1馬クラリティスカイの復活に結構期待してます。それよりもダノンリバティの仕上げがいいので、ダノンプラチナがパドックあんまりだったら切って2頭軸で買えれば高配当狙えるんですけどね〜G1馬は貫禄あってよく見せてくるんですよw