スクリーンショット 2016-08-03 11.53.53

どうも!今週こそは絞りに絞って当てたいんや!ブールです。

昨日のレパードステークスの傾向をみていきましたが、今日は小倉記念の傾向を見ていきたいと思います。

まずは人気順の成績からです。

1人気(0,3,2,5)、2人気(1,1,1,7)、3人気(3,0,1,6)となっております。過去10年間で一度も1番人気馬が勝っていない??珍しいレースですね!

次に勝ち馬の脚質を見ていくと、逃げ0勝、先行4勝、中段5勝、追込0勝、まくり1勝 となっております。

上がり3Fタイムで見ると、上がり1位(5,1,2,4)、2位(3,1,2,2)合わせると(8,2,4,6)!!!これはすごいデータですね!

前走どこを走っていたかで見ると七夕賞からのステップが多いですが成績はイマイチ!3着以内馬でもう〜んって感じです。

枠は若干ですが内枠有利です!

枠順と調教データを踏まえて金曜に最終予想を出しますが、今の所で気になってる馬は、

ダコール、プランペスカくらいから、アングライフェン、エキストラエンド、ベルーフ、メイショウナルトあたりですかね?

正直ここもパッとしない馬ばかりです…ダコール軸でいくかなと思ってますが1人気なら2,3着固定のフォメですかね笑

ベルーフは3歳がピークだったのかな?今回巻き返してこないともう買うことはないかも…

という感じです。

 

リアルタイムでinstagramもしくはtwitterで情報配信中!

instagramはこちら

twitterはこちら

ダウンロード